-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-11-23 18:20 | カテゴリ:長崎woさらかんば
ジャンル:地域情報 テーマ:長崎
順天姉です。

先日、マツコデラックスさんと、関ジャニの村上くんの番組「月曜から夜ふかし」を観ていたら、長崎ネタがでてきました。

函館の方が、「世界新三大夜景に長崎が選ばれて、函館が落選したのは何故か調べて下さい」というものでした。長崎市で行われた夜景サミットで長崎が選ばれるなんて出来レースじゃないか?と言われていて、ああ、そういう見方もあるよな~なんて思ってしまいましたが~^^;

世界三大夜景とは「函館」「ナポリ」「香港」なんだそうですが、
世界新三大夜景は「モナコ」「香港」「長崎」なんだそうです。

主催は一般社団法人「夜景観光コンベンション・ビューロー」というところで、夜景検定をくぐりぬけた夜景鑑賞士という方が全国に3500人いるらしいのですが、その人達に「あなたのお勧めの夜景は」というアンケートにより「モナコ」「香港」「長崎」が決定されたのだとか。

世界三大夜景と呼ばれて50年はたっており、世界の風景も変わったことから今回の「新世界三大夜景」を選出したそうですが、選んだ基準というものがあって、夜景の美しさはもちろん、アクセスのしやすさ、鑑賞できる時間の長さなどが選出のポイントなのだそうです。

長崎の場合は、

夜景の美しさと夜景を楽しむポイントが多いという点が評価されたようです。
すり鉢状の地形なので、稲佐山や、鍋冠山、風頭など、小高いところからならどこでも夜景を楽しむことができるんです。

ちなみに順天の近くの「坂本国際墓地登り口」というところから坂になっているのですが、この坂をのぼりつめたところからもとってもきれいな夜景がみえますよ。

↓坂本国際墓地登り口はこちらです。
shop_01.jpg

なお、そこには「にっしょうかん」というホテルがあって、そのホテルからも夜景がばっちりです。宿泊しなくてもホテル前の道を通るだけできれいな夜景が見られますけどね(^^)

夜景専門のガイドさんがいることもポイント高かったようです。
長崎には観光ボランティアの人が400人以上いるそうです。
長崎市長さんも「おもてなしの心」という事を観光面に生かそうと、市政ニュースなどに書かれていたりするんですが、市民はそこまで深く考えていないと思うんです。でも他県からみると、評価されているのかな?なんて思ってうれしいですね(^^)

そして、晴天率の高さというのもあったようです。
長崎といえば歌の文句で「雨」がつきもののようですが、そんなに雨ばっかりってわけでもないって事です

そんな選定理由だったようですが、マツコさんは
「私は函館の方がインパクトがあって好きだわ」
と、言っておられました~

私としては、上から見る夜景ではなくて、歩いていても見られる夜景もお勧めです。
長崎港付近から稲佐山を観たり、
s-DSC02817.jpg
s-DSC02777.jpg

女神大橋もライトアップされてきれいです。こちらも長崎港付近から観られます。
s-DSC02774.jpg

↓こちら大波止の夕暮れ風景です。


上からだけでなく、さるいていても綺麗な夜景に出会えますよ。どうぞさるいてみてくださいね(*^_^*)
(「さるく」「さらく」とは長崎弁で見てまわるという意味です。)

長崎の夜景の写真がたくさんありましたよ→こちら
夜景をバスで見学~はこちらこちら
長崎さるくの遊さるくの中にも夜景コースがあるようですよ→こちら
スポンサーサイト

秘密

トラックバックURL
→http://juntengirl.blog134.fc2.com/tb.php/553-34ed74e5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。