-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-09-19 22:15 | カテゴリ:長崎woさらかんば
ジャンル:地域情報 テーマ:長崎
順天姉です。

ここんとこ、毎日中国のデモの映像ばっかりで、その映像が不安をあおるのよ~と思ってしまっています。

長崎には長崎中華街があって、中国とは切ってもきれない縁があるので、なんだかな~(;_;)って感じです。

なんてったって、日本が鎖国する前からの付き合いで、鎖国中もお付き合いがありの国。
数々の戦争があっても、がんばってきたつづけてきた関係なのに~

↓長崎新地中華街の浜の町からの入口です。新地って埋立地で新しくできた土地なんで「新地」なんですって。海の近くで貿易品の倉庫のための土地だったらしいですが、明治維新後に唐人屋敷とともに新地蔵所も廃止されたために、その蔵所跡地に在留中国人の方々は移り住んだらしいです。で、現在はこんな感じです。
新地中華街
↓中華街の門の前に広場ができていたのですが、私が長崎に住んでいた時はなかったです。2012年9月27日(木)~10月1日(月)までの5日間中節祭がこちらであるようです(^.^)この広場では期間中、地元食材、加工品の直売会があるそうです。
新地中華街
↓埋め立てです・・・のなごりの橋。長崎ってちんまい橋が多いんです^^;(写真が悪くて申し訳ない~(;_;))
新地中華街
↓これまた写真が悪くて申し訳ないのですが、頭上には中国イルミネーションが~。光っているときれいなんですが~→新地中華街のHPの方がわかりやすいですのでこちらをどうぞ~。
新地中華街
↓中華街の中には中華料理屋さんだけでなく、ちゃんぽん麺や皿うどん麺も買えますよ(^^)v
新地中華街

横浜、神戸、長崎と日本の三大中華街といいますが、長崎はその中でも一番小さな中華街じゃないかな~^^;
でも、アットホームな中華街で、長崎のお買いもの処「浜の町」、飲み処食べ処「思案橋」のお隣さんです。そんなところがいいなぁって思います。
20分も歩けば、出島にも、外国人居留地だった南山手にも行けるしね~。
この写真を撮った日は、グラバー通りへ行った帰りに寄ったんですが、浜の町で買い物して流れて行ったり、水辺の森公園から流れたり、逆に新地中華街から思案橋へ流れたり・・・。

ふらりふらりと歩いていると、いろんな国の文化にぶち当たるのが長崎の街。
私が生まれたときからそうだったのですが、
きっと長い年月をかけていろんな苦労を乗り越えて
溶けあってきたんだと思います。

これが世界の縮図にはならないのかな~?

↓こちら昨年のランタンフェスティバルの様子です。ランフェスは今や新地中華街だけでなく長崎市や長崎市の企業も協賛している一大イベントとなりました~♪そして全国の皆さまが来て下さるので、長崎市民だけでなく他県民も協賛という大、大、イベントに~。一番小さな中華街だけど祭りは派手だと思います~(^.^)


なお、ランフェスのランタンは赤、中節祭のランタンは黄色なんです。
中節祭については新地中華街のHPをどうぞ~→こちら

長崎の新地中華街や長崎の華僑の事については、こちらにも書かれていました~♪(^^)

↓新地中華街このへんで~す(^.^)

大きな地図で見る
スポンサーサイト

秘密

トラックバックURL
→http://juntengirl.blog134.fc2.com/tb.php/535-accba6b3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。