-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-08-13 10:00 | カテゴリ:長崎de遊ばんば
ジャンル:地域情報 テーマ:長崎
順天姉です。

ここんとこ長崎市は雨アンド曇りの天気です。
しかも蒸し暑い~(+_+)

そんななか、たまたま晴れた日があったので、長崎市の市民プールに行ってきました。

私にとっては何十年ぶりの市民プール。

子どもたちにとっては、市民プールデビュー(^.^)

なんとか娘とお水を友だちにしたくて、行ってみたのですが・・・。

私もたくさん泳ぐ事ができるわけではないのですが、夏休みは市民プールといった感じ、でかなりの回数通ったので、泳ぐ事や水にまったく抵抗がなく現在に至っています。

が、先日、久しぶりに会った友達数人に聞いたら、「泳げない」派がけっこういて、小学生のころ、市民プール行かなかったって言ってました。

泳げないから行かないといった感じで言ってました。
学校のプールの授業はとても苦痛だったとも言ってました。

まさしく娘の状態じゃ~ん

水に入る回数増やせば、プール好きになってくれるのでしょうか~(-_-;)

久しぶりの市民プールは地下に駐車場ができていました。

私が行っていたときはそんなもんはなかった~
松山町という電停からすぐですので、電車か徒歩で行っていました。
小学生だったから、当時はまだ体力あったし・・・友だちと喋りながらの行き帰りがまた楽しかったんですよね。

今も小学生が友だち同士で来ている、という風景が見られてうれしかったです。

設備もきれいになってて、プールサイドはビーチサンダルで歩かなくてもいいように、熱くならないようにしてありました。

警備員さんの監視も結構厳しいので、子供たちだけで行っても安心かなって思います。
当時は厳しいな~って思っていたんですが、親の目からしたら、子供たちだけで行かせることもあるので、見ていていただけたらありがたいです。

娘は初の流水プールに喜んでました。
泳げなくても、水が体を運んでくれるので、その感覚をつかんでくれればいいなぁと何回も入り、最後は一人で勝手に入っていました。

子ども用のプールでも、自分なりに泳ぎを研究したりしてがんばってました。

で、帰りは「楽しかった」と。

よかった

ただ、息子の方がそうとう楽しかったらしく、「帰らない~」と言ってだだこねて、帰るのに大変だったです。2時間超えると超過料金になるので、こっちは必死なんですけどね~(でも超過料金といっても大人150円、子ども50円ですけどね(^^))

息子は泳げなくても平気、水大好きのようです。
なんどか休憩の時間があるのですが、休憩の時間になると、プールから上がってくださいとアナウンスが流れて、皆あがっているのに、そんなのはお構いなしに入水しようとする息子を止めるのも大変

やっとの帰路。帰りがけのジュースサイコー

で、家に帰ると、娘と息子はだるそうにお風呂に入るのも辛そうでした。

ばてばてな一日でしたが、長崎にいる間、できるだけ時間を作って行こうと思っています(^^)v

↓私が小学生の時もありました、これ。潜ってこの中に入ってみたり、滝行のようなことをしてみたり・・・で、娘も同じような事をやってました、他の子たちも・・・。時代変わっても同じだなぁってうれしかったです。
市民プール1
↓ビッグN、長崎市の野球場です。佐世保実業が今夏ここで戦って、そして今は私と逆に甲子園~。1回戦突破おめでと~
市民プール2
↓たまたま行った日はきらきらの晴れで、早く晴れてくれんかな~っていうのが、長崎市の今の天気です。
市民プール3

追記:写真は許可書がいります~。詳しくは長崎市民プールHPにて~。→こちら



スポンサーサイト

秘密

トラックバックURL
→http://juntengirl.blog134.fc2.com/tb.php/526-724dc713
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。