-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-06-06 15:30 | カテゴリ:長崎no偉人
ジャンル:地域情報 テーマ:長崎
順天姉です。

今日、よーい!ドンという関西の朝の番組を見ていたのですが、ゲストが川中美幸さんでした。

川中さんのお母さんはお好み焼き屋さんをしていたそうで、ご飯時にお店が忙しいと、「お店のものでがまんして」というふうな感じだったと言っていました。

うちもそうだったな~と思いだしてしまいました。

だから川中さんはお好み焼きをあんまり好きではなかったそうです。
大阪でお好み焼き屋さんをされていたお母さんですが、川中さんが有名になって一緒に東京に住む事になっても東京でお好み焼き屋さんをさせてほしいと言ったそうで、今でも東京でお好み焼き屋さんをされているんだそうです。

私もちゃんぽん、皿うどんがつねに家にあるもんだから、何気に考えていましたが、今は紹介する事をやっているので、食べ物というものは血となり肉となるんだなぁと感じています。

そんな川中美幸さんが、今度、大阪・新歌舞伎座で「天空の夢~長崎お慶物語~」という公演をされるのだとか。

楠本イネ、道永栄と並び、長崎三女傑のひとりといわれている、大浦お慶さんの物語だそうです。

大浦お慶さんは、日本茶輸出貿易の先駆者で、輸出貿易で華やかな人生になりつつも、貿易でまた悲しいめにあったというお方。
今も長崎市の墓所でねむっているのだとか。

そんなお慶さんを演られる川中美幸さんですが、

↓こんな歌も歌っているそうです♪


長崎という地と川中美幸さんは縁があるのかな?(^^)

↓大浦お慶さんの人生に興味がある方はどうぞ~♪


「長崎の女たち」第1集にも大浦お慶さんの話がはいっているのですが、第1集もう売ってないみたい~(;_;)



スポンサーサイト

秘密

トラックバックURL
→http://juntengirl.blog134.fc2.com/tb.php/501-78b69ace
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。