-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-01-08 18:10 | カテゴリ:長崎de生きらんば
ジャンル:地域情報 テーマ:長崎
順天姉です。

昨年、長崎市平和公園にエスカレーターを~と、設置工事を始めたのですが、工事を始めると防空壕が見つかった~という事件が起こりました。

その防空壕の保存をめぐって、論争が起きていたのですが、結局、全部を残す事はできず、一部保存という事で工事続行になったようです。

順天の店舗の裏も防空壕がありますが、目覚町には他にも防空壕があり、長崎市ってまだまだ他にも防空壕残ってるんじゃないかなぁ。(追記参照)

爆心地から一番近い防空壕なので、残したいっていうのがあるようですが・・・。

他にも、「米国・戦略爆撃調査団が1945年10月~12月に被爆地の防空壕を詳細に調べていた事実を指摘。その後の冷戦時代に米国が核シェルターを普及させる根拠になった可能性に言及し、歴史的な価値がある」という事で、保存を求めている団体さんの主張はこんな感じなんだそうです。

平和公園にエスカレーターを~というのも、わからないではないんですよね。だって、めっちゃ階段登るもん。なんでも坂の上にある長崎。バイアフリーという文字から程遠いからなぁ。

とても難しい問題ですが、どちらかにしなければいけません。
で、長崎市は、エレベーター設置を優先したわけですが、私達はこれについて責任をとらなければならないと思うんです。

結局は、「戦争の悲惨さ」を伝えていくのは私達。
防空壕はその悲惨さを伝えるための材料です。
たとえそれがあろうとなかろうと、私達の次の世代もその次の世代にも、「戦争すんなよ~」と伝えていかないといけないのです。

伝える手段としては「悲惨さ」だけではなく、日常の生活の人と仲良くしたり、お互いを理解しあったりという事からも学べる事とは思うんですが、実際の物があった方が伝えやすいのは事実なんですよね。ブログでも写真あった方が分かりやすいですもんね。

あらゆる方向から次の世代に伝えていけるように、私達も進化しなきゃ~なのかも~?と思うのですが、皆様はいかが?

平和公園の入り口~♪ここから階段が始まるぅぅぅ。
平和公園1
平和公園は結構広いです。いろんなエリアがあって、このゾーンは祈りのゾーンといいます。電車通り沿いにあって、平地なんで行きやすいゾーンです。
平和公園2
↓平和公園の階段を上るとこの平和の泉に到着します。この石板の文字が衝撃的なんです。この石板の文章をこれにしようと決めた人ってすごいと思う。文章は、「のどが乾いてたまりませんでした。水にはあぶらのようなものが一面に浮いていました。どうしても水が欲しくてとうとう油の浮いたまま飲みました。」と書いてあります。
平和公園3
↓そして次は、各国から送られた平和のモニュメントが広がります。
平和公園4
↓そして坂のちょっぺんは、ここ、平和記念像です。これは昨年平和記念式典前に撮影したのですが、この式典2012に間に合わないから、今エスカレーター工事をしなければ~と決めたんだそうです。
平和公園5

で、エスカレーターそのものがいるんかい?って話にもなると思うのですが、このように決まった事に対して私達はこのような時事があり、こうしてエスカレーターができました。
でも、平和への気持ちは変わらない!
と、伝えていかなくてはならないと思うんです。

これは長崎だけの問題ではなく、みんなが考えていかなければならない問題なのではないでしょうか。
だって平和って、日本だけでなく地球上の人が平和に感心がないと平和への道は開かれないと思うんです。

防空壕ひとつでこれだけ論争がおきたのも、平和を望むが故。

伝えるって大変・・・と考える今日この頃。
長崎の人はこの事をニュースで見たり、新聞で見たりするんだろうけど、他の地域の人は知らないと思う。
感心もないかも・・・でも、平和ってひとつの地域じゃ成り立たない。
伝える側も一生懸命考えているんだよ~と知ってほしくてこの題材を選びました。

もしよかったら皆様も考えてみてください(*^_^*)

・平和公園のエスカレーター完成図が載っていた記事はこちら~♪
・長崎市議会議員 いはら東洋一さんのブログにも設置についての記事がありました→こちら
・防空壕についてのテレビニュースがyoutubeにアップされていました。



追記:

↓こちら山王通りの防空壕。昔はふさいでなかったんですが・・・。でも入った事ない。なるべく見ないようにしてました。だって怖かったんだもん。順天妹にこの写真みせたら、「あんた、こんがん写真撮りなさんな」と言われてしまった^^;
目覚町 防空壕
↓場所はこの辺。順天から歩いて5分くらいです。

↓で、めっちゃいらない情報かもしれませんが、その防空壕付近の崖を覆ったコンクリート壁にこんなものが・・・。
目覚町の防空壕付近1
↓ここに昔家があって、取り壊したら、この部分が露出。この家の人の金庫なんだそうです。壁に金庫作るなんてすごいよね~^^;
目覚町の防空壕付近2

平和公園の防空壕だけでなく目覚町付近も散策すると、おもしろいですよ。
で、負の遺構をこれ以上作らないようにしよう、と考えてくださるとうれしいです(*^^)v
スポンサーサイト

秘密

トラックバックURL
→http://juntengirl.blog134.fc2.com/tb.php/428-a7fa7454
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。