-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-11-25 15:20 | カテゴリ:長崎no農水産物
ジャンル:地域情報 テーマ:長崎
順天姉です。

今年もみかんの季節がやってまいりました。

毎年、みかんを送ってくれる友達がいるのですが、今年のみかんは「原口早生みかん」でした。

甘くてめっちゃおいしいです

昨冬は1月に送られてきたので、「伊木力佐瀬みかん」だったのですが、今冬は早く送ってくれて、今の時期は「原口早生みかん」がおいしかけん・・・との事。

「原口早生みかん」は早生というだけあって、正月前くらいまでが美味しいんですって。

その後は別のみかん品種がいいらしい。

私の友達に「よう知っとるよね~」と言うと、
「あたりまえたい、みかん農家の娘やもん」と。

そうです。彼女の実家はみかんとすいかを作っていたんです。でもご両親が高齢なので、作れなくなってしまって、今は自分のところで食べる分だけ作っているようです。

長崎ではよく聞く話だったりするのですが、ほんとにもったいない話です。

彼女の家のすいかやみかんはほんとに甘くておいしかったのですが・・・。
すいかやみかんだけでなく、裏は海だったので、昔は自分が食べる魚は自分たちで船を出して獲りにいったりしたそうです。

そんな環境で育った彼女はとっても舌が肥えている。

肥えすぎて、レストランや食堂ででる野菜や魚が少しでも新鮮でないと、「うも~なか(旨くない)」と言って食べない

彼女の実家の周りにはコンビニはおろか、自動販売機もまばらにしかないところなのですが、実は豊かな人達とはこんなところに住んでいる人達を言うのではないかな?と順天姉は思ってしまうのでした

↓今冬のみかんはこんな感じ。いっつも箱で送ってくれる太っ腹の友達を持って幸せな順天姉でした
原口早生みかん1
↓農業生産者みやんなさん・・・とっても甘くて美味しかったです。ありがとう
原口早生みかん2
↓息子が一番食べている・・・。廊下に置いてるのですが、廊下から1個づつ持ってきて、「むけ!!」と私に渡す(;_;)まだ自分でむけないんです。でも、昨冬はむいたミカンの中の1つ、1つ半分にして食べさせていました。だって口に入らなくて、入れたらびゅーーーーと果汁が飛ぶ。今年の彼はちゃんと1つ1つ食べられるようになり、ますますみかんばっかり食べてしまっています
原口早生みかん3

彼女の実家のある地域のHPはこちら
ここから農水産物が各地に出荷されていますので、食べてみてください(^^)v

追記:
どのように出荷されているかも見てしまった~。→こちら
長崎のみかんを流通させるためにいろんな人が動いている~♪
と思うとみかん1個、目の前にあるだけで幸せを感じます(*^_^*)
スポンサーサイト

秘密

トラックバックURL
→http://juntengirl.blog134.fc2.com/tb.php/413-071307b3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。