-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-04-20 12:58 | カテゴリ:長崎de生きらんば
ジャンル:地域情報 テーマ:長崎
順天姉です。

以前、山王神社という所をご紹介しました。山王神社とは原爆で鳥居が片方しかなくなった神社です。そこのクスノキは今年で被爆66年になるそうです。

今、そのクスノキは剪定作業中だそうです。枝葉が伸びすぎて、幹が重さに耐えられずに倒れてしまうのを防ぐためなんだとか。

昨年夏に訪れた時は、薬だらけでした。
が、2006年に幹を計った時より10センチも太くなっていたそうです。
年寄りだけど、すんごい生命力です。まだまだいけるって感じなのね~(^_^;)

なんか、順天父みたい・・・。

順天父は原爆落下時は防空壕で寝ていたそうです、夕方頃目がさめて外に出たら焼け野原だったのだとか。

その時はきっと放射能の嵐だったと思います。

で、お腹がすいたので被爆かぼちゃを食べて、吐いた・・・んだとか・・・。

なので、結構な被爆者なんですが、おそろしいほど元気です。
仕事はしないけど、遊びには行くぞ・・・みたいな感じでしょっちゅう仕事ほっぽって、近所の老人センターみたいな所に将棋に行ってます。
最近は仕事の合間をみてプレステ三昧です。順天母と順天妹が鬼のように怒ってても平気っす(-"-)
私が家に帰ると、ここが痛いやら具合が悪いやら言って、病人になります(ーー;)

うちの父はじげもんで、目覚町に住んでいたので、このあたりはかなり活力のある土地なのかもしれません^^;

↓順天はここです。


↓順天の前の通りは山王通りといいます。この道をまっすぐ行けば山王神社に着きます。
山王通り

↓目印は十八銀行です。十八銀行と廣瀬写真館というところの間の道に階段を登ったら山王神社に行けます(*^^)v廣瀬写真館は被爆後の写真が窓ガラスに貼ってあって、すぐわかります。長崎の写真屋さんだ~って感じです。
山王神社1

↓去年も元気でしたが、今年も益々元気だそうです(^.^)そして順天父もね~^_^;仕事人としてはちと難ありなんですが、原爆の話を聞きたければ、話してくれると思いますよ(^_^)
山王神社7

山王神社の記事はこちら
スポンサーサイト

秘密

トラックバックURL
→http://juntengirl.blog134.fc2.com/tb.php/310-c04cd13a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。