-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-04-13 14:39 | カテゴリ:長崎woさらかんば
ジャンル:地域情報 テーマ:長崎
順天姉です。

今日は西坂公園のご紹介です。

長崎の人も西坂公園と言ってもピンとこない人も多いのですが、「26聖人のとこ」と言われると誰しも知っている公園です。

かといって、長崎の人がそこへ度々行くかは別ですが・・・^^;

豊臣秀吉の時代、キリスト教禁止令によって京都で捕縛された24名の信者は、長崎で処刑との秀吉の命令で、京都から長崎へと旅立ち、途中2名の信者が捕縛され、計26名が処刑された土地・・・と言われています。

当時はキリシタンやキリシタン大名が、寺社を焼いたり、僧侶を迫害したり、逆に仏教信仰の大名がキリシタンを迫害したりと大変な時代だったので、キリスト教禁止令を出したようですが、むごたらしい処刑だったという事を今も伝えている公園です。

処刑された所は西坂の丘というところで、西坂公園であったかどうかはわかりません。ここには26聖人が天に召されていく様子がかたどられたブロンズ像があるだけです。(それと資料館もあります(^_^)v)

西坂の丘はキリストが処刑されたゴルゴダの丘に似ていたから、選ばれたらしいですが、長崎の地を血で汚すな~と子孫としては思ったりして(-"-)

こちらの公園に訪れる人は観光客と男性カップルくらいです。(←男性カップル御用達公園で有名なんです^^;)
何故ってすんごい急な坂を登らなければならないからです。
夏は坂を登るだけで暑くて汗ダラダラです。
冬は坂の上なので寒風にさらされます。
行くなら今がチャンスです。
坂の上なので夜景もきれいに見られます(*^_^*)

↓西坂公園へは長崎駅から徒歩で行けます。歩いて15分くらいかな・・・。
西坂公園2
↓歩いて行くと、こういった建物がまず目に入ります。ここは日本二十六聖人記念聖堂 聖フィリッポ教会といいます。
西坂公園1
↓そして、西坂公園の敷地にはいらず、教会の方へ歩いて行くと、こんな街道にぶち当たります。昔はここが通り道だったんだろうけど、今はめっちゃ狭く、一方通行で、アップダウンが激しく、車が通るのが大変な道です。しかし、この道がうちのご近所観光地、「山王神社」へ続くのでございます^^;
西坂公園10
西坂公園11
↓とてもきれいなブロンズ像ですが、天に召された姿を想像して描いたものですので、本当はすごくむごたらしかったんだと思います。じゃなきゃこんな現代まで話伝わってないでしょうし・・・もう二度と許すまじ~!!
西坂公園5
↓公園といっても広々とした所にベンチがあるのみ。夏は蚊が多いです。カップルも蚊の試練に耐えなければなりません(^.^)
西坂公園3
↓坂の上ですので、ほどよく夜景も見られます。
西坂公園4
↓ブロンズ像の裏には資料館があります。
西坂公園7
↓ブロンズ像の裏の石画は京都から長崎への苦しい道のりをあらわしているそうです。
西坂公園8
↓26粒が1房となったブドウが26聖人を表しているのだとか・・・。
西坂公園9
↓そして、西坂公園はにゃんこが多いです。うちの旦那はきっと大はしゃぎだわ(^_^;)
西坂公園のにゃんこ

言ってみたらなんてことないのですが、語り尽くせばきりがない西坂公園でした。
ぜひ行ってみてくださいね(*^_^*)
(西坂公園入り口階段前で撮影。駐車場もありますよ(*^^)v)
西坂公園のレイナ

場所




スポンサーサイト

秘密

トラックバックURL
→http://juntengirl.blog134.fc2.com/tb.php/306-1e190084
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。