-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-02-26 16:20 | カテゴリ:姉no部屋
ジャンル:日記 テーマ:今日の出来事
順天姉です。

今日は朝の情報番組、PM2.5の話でもちきりです。

そして昼には初のPM2.5注意呼びかけが~

「26日1日の平均濃度が、健康に影響を及ぼすおそれがある一定の数値を超える可能性があるとして、大阪府全域と兵庫県の播磨東部に初めて、外出などを控えるよう注意」

「大阪府によりますと、大気中の汚染物質PM2.5の、26日正午までの8時間に観測した平均濃度が、大阪市で1立方メートルあたり90.4マイクログラムに達しました。兵庫県では、播磨東部の観測地点の平均濃度が1立方メートルあたり81マイクログラムに達したということです。」



こんなに晴れているのに洗濯物外に出せないなんて~
先日アメリカの人は洗濯物を外に干さないとテレビ番組で言ってましたが、日本は自然のものを使っちゃおうという国なのになんて残念無念な~そういえばアメリカ在住順天妹も乾燥機で洗濯物乾かしていたな~。ボイラー室というのがあって、でっかい乾燥機で、これまた厚手でビッグな衣類をぼこぼこ入れていました。アメリカの乾燥機に費やす一年間の電力量は東京都の約637万世帯が一年間に使う電力消費量の2倍にものぼるらしい。

そして、
環境に一番配慮してほしい2大大国だけでなく、
日本の環境事情・・・本日あまりの晴れマークに花粉も素晴らしく飛び交っている模様~

PM2.5と花粉では人体影響MAXのような気がします

そういえば、花粉症の人って都会の方が多いそうです。で、北海道の人は花粉症少ないらしい。
北海道の人はスギ花粉ではなくシラカバ花粉なんですって。

私は目がごろごろする程度なのですが、順天妹は顔が赤らみ、毎年大変な思いをしています。

花粉飛散回避のためのツアーが長崎県・的山(あづち)大島というところであるようですが、「セラピーツアー行くか?」って言ってあげようかというくらいです。
(↑実際には順天の働き手なので、言ってあげられないんですけど~^^;)

なんでも的山大島はスギ林が全島面積の約1%しかなく、スギ花粉がかなり少ないそうです。


そこで、スギ花粉症の人には素晴らしい夢のような土地を生かし、平成8年度から花粉症の方を招いて花粉症が自然に改善するかどうかを確かめているのだとか。3,4日の滞在ながら一定の改善がみられるらしい。

今年のモニター募集は終わってしまったようですが、毎年やっているようですので、わらをもつかむ症状改善を望まれる方は行ってみるのもいいかもです。

NPO法人文化財匠塾平戸支部というところが主催しているようです。→こちらにブログが~(^^)/
毎年人気のツアーらしいですよ

↓ツアー内容はこんな感じのようです。トラベルビジョンさんから転載しています。
『6日昼に長崎空港に集合し、平戸港からフェリーで的山大島へ渡る。7日は棚田や玄海灘の眺望、風力発電風車などを見学する島めぐりを楽しみ、イカの塩辛のお土産づくりや釣りを体験する。8日は終日自由行動で、希望者は専門医の花粉症講座を受講できる。9日は12時30分から13時ごろ長崎空港に戻ってくる。ツアー中、花粉症の症状や改善について同行する医師に相談もできる。』




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。