-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015-07-06 13:56 | カテゴリ:長崎woさらかんば
ジャンル:地域情報 テーマ:長崎
順天姉です。

「明治日本の産業革命遺産」の世界遺産登録が決定しました。

長崎市は、
小菅修船場跡
三菱長崎造船所第三船渠
同ジャイアント・カンチレバークレーン
同旧木型場
同占勝閣
端島炭鉱
高島炭鉱
旧グラバー住宅

という8資産を世界遺産として守るという事が決まりました。

こんなにたくさんの遺産抱えて大丈夫~?とか思っていた私だったのですが、先日「YOUは何しに日本へ?」という番組で、軍艦島へ行くという海外の人たちがいて、

軍艦島をどういった形で残したらいいか、研究しているんだとか。
世界遺産1
世界遺産2
世界遺産3

こんな人たちがいるんですね。

で、軍艦島へ行く前は、博物館や、またこの島で産業をしたらどうか?などの案を持っていたようですが、
世界遺産5
世界遺産6
世界遺産7
世界遺産8

行った後は、
世界遺産9
世界遺産12
世界遺産13

このままの形を残すのがいいのではないかという結論のようでした。
世界遺産11

軍艦島を世界遺産にする会のHPにも、
「資源がなくなって人々が去った島は、皮肉なことに地球上で一番地球に優しい場所になりつつ あります。
近代化の名の元に人類は果たして何を地球にやってきたのでしょうか。
自分たちの繁栄のために資源を消費し自然を絶え間なく壊してきました。
今回の地震によって我々は自然の危うさの中にかろうじて存在している生物であることを認識したはずです。
我々に地球を支配できないことはわかっていることです。
我々は謙虚にこのことを受け止めながら地球との共存を考えはじめなければならないのだと思います。
今、軍艦島に上陸すれば「人が消えた音」が聞こえます。
それが私たちの未来にならないことを・・・軍艦島はメッセージとして伝えています。」

と、書かれているのですが、

日本だけでなく、世界中が未来の姿がこのようにならないように、よくよく考えて土地を大事にしよう。

ということだと思うのです。

このメッセージが、どの国の人たちにも届くといいのですが・・・

世界遺産に登録されると、この遺産を守る義務が生まれるのですが、こんな風に海外の人たちがその遺産をどうしたら守れるか考えるてもらえる機会でもあるんだな~と、この番組を見て思いました。

ひとりで頑張らなくてもいい・・・

世界遺産ってそんなチャンスを与えるものでもあるのかなぁ~
スポンサーサイト
2015-06-03 20:46 | カテゴリ:長崎woさらかんば
ジャンル:地域情報 テーマ:長崎
順天姉です。

6月に入って、西日本の各地で梅雨入りとなりました。

梅雨の時期の花はやはり紫陽花。

今年も長崎市のながさき紫陽花(おたくさ)まつりで、紫陽花がきれいに咲いています。

長崎の中島川沿いを彩る紫陽花たちですが、ここの紫陽花は、紫陽花まつりのために植えられたものです。

↓中島川の目印、それは眼鏡橋(*^^)v
紫陽花まつり2015-1

植えられた~というか、飾られた~というか~
紫陽花まつり2015-2
紫陽花まつり2015-4

でも、そんな道を学生が家路につくために通ったり、通勤で通ったり~。中島川付近は観光客も多いですが、生活のための道でもあります。
紫陽花まつり2015-3

自生の紫陽花は、風頭公園で楽しむことができますよ。

風頭公園は、山の上にあります。長崎港を一望できるところとしても有名です。
風頭公園1
友達がこの近所に住んでいて、連れて行ってもらったのですが、さすが山の上、公園に入るまでに岩場のような階段が・・・
風頭公園2
入るとすぐ、長崎港が一望できるところなのですが、アルプスの少女ハイジのような感じの斜面が多く、足場はあまりよくないです。
風頭公園3
そんなところを下って行くと、
風頭公園4
上野彦馬のお墓や 唐通事 林・官梅家墓地にたどり着きます。上野彦馬は幕末の写真家で有名ですが、林・官梅家は通訳として幕末に活躍したのだそうです。
風頭公園5

風頭公園7

風頭公園8

風頭公園9

風頭大権現の神社もあります。墓もあれば~神社もある~
風頭公園6

そんな中の自生紫陽花。ここですこここの写真は夏のものです^^;
風頭公園10

その先には広場があり~子どもらも遊べるし、宴会もできる。
風頭公園11
そう、ここは桜の名所でもあるのです(^.^)
風頭公園12

そこをさらに下っていくと、龍馬の世界へ到着します。
風頭公園13
風頭公園14

紫陽花をめでつつ、龍馬の世界へ~というコースはいかがでしょうか?(*^^)v

シーボルトとおたきさんのゆかりの地、鳴滝をめぐるコースは長崎さるくであるようです。
ガイドさんが説明しながら一緒にまわってくれるので、紫陽花と長崎の紫陽花にまつわる情報も一緒に堪能できるのではないかと思います(*^-^*)➡こちら

ながさき紫陽花まつりは6月14日までですよ~\(^o^)/

ながさき紫陽花まつりの紫陽花たちには負けるかもですが、順天の紫陽花も今年はたくさんの花を咲かせてくれています
紫陽花まつり2015-5
2015-04-03 23:55 | カテゴリ:長崎woさらかんば
ジャンル:映画 テーマ:映画感想
順天姉です。

最後の長崎市公会堂の雄姿ば見るらんば

って思ってすぐ行ってしまった私です(^^)/

娘と二人で行ったのですが、娘はドラえもんが見たかったんだって。

でも、娘って、春休みの間、韓流ドラマとか楽しみにしてて、サスペンス劇場が大好きなのです(しかもドロドロの・・・)小学3年生やろ

こんな娘なので、きっと気に入るはず、と思って連れて行ってみました。

すると~

長崎市公会堂の雄姿を~な~んてのは、すこ~んと抜けて、何度もウルウルしてしまいました。

劇中の中で、自閉症の兄を持つ弟と、おとうさん、お母さんが出てくるのですが、うちも、ダウン症の子がいるので、重なっちゃってうるうるしちゃったのです。

こんな設定あったのね。しらんかった~

その弟が自分の存在意義を考えたりしているので、娘に通ずるところがあり、こりゃ「神が見ろ」と言ったんだわ~と、思いました。

自閉症を演じている役者さんもめちゃうまかったです。本物の人?って思っちゃった。後で知ったのですが、黒猫チェルシーのヴォーカリストの渡辺大知さんという人だったです。

息子は支援学校に行っているので、そのクラスメイトには、自閉症の子もいて、その子の家族も一生懸命育てています。

なかなか社会の中では生きにくい子たちなので、劇中のような気づかいが親には必要で、兄弟も自分を押し殺し、気遣って、自分を小さくしてしまいがちです。そんなのがわかるので、余計この映画は切なかったです。

でも、ちょっと救われた感があったのは、最後の長崎市公会堂のロケ部分で、自閉症のお兄ちゃんは、弟の合唱を、お父さんが暴れちゃいけないと気遣って、お父さんと二人ホールの中に入らなかったので、聴けなかったのです。

で、コンクール終了後に、アカペラで歌を披露してあげるところが、すごく心慰められました。
そして、私たち障がい者がいる家庭をよく観察しているなあと思ったのでした。

障がいがある人たちはそういった、ホールで音楽や、映画や、演劇を楽しむのが難しいのです。でもだから体験したくないわけではないと思うのです。大阪で劇場体験の場をもうけてくれるところがあって、息子もその体験に行ったのですが、それでココウォークで映画を見られるようになりました。(記事こちらこちらに書いてます。)

障がいがあっても、なくても、どんな人も、ここにいていいんだよっという、作品の核の部分があったか~くふわ~っと、最後に流れてきて、

とっても素敵な映画でした


オール長崎ロケだったそうですが、映像がきれいで、うわ~巡礼したいと思いました

五島には何度か行ったことあって、私も写真撮ったりしたのですが~(^^;)
五島列島の澄んだ海や鬼岳の美しい緑も、すんごくきれいに撮られていて、私の写真とは大違い
↓20年くらい前にに撮った五島の高浜海水浴場。有名なところです。でも写真が~もっと丁寧に撮れよって感じ(^^;)
五島 高島

巡礼どころは「ながさき旅ネット」というサイトで巡礼モデルコースを紹介していましたよ➡こちら

長崎市公会堂の中も、重要シーンで登場していて、うわ~久しぶりに中見たばいと、大満足つ~が、もう見られないんだけど(;´Д`)劇中、なんだか見たような制服いっぱい見て、懐かしかったです(^^)

動機不純で行ったのですが、心洗われて帰ってきました
かなりオススメな作品です(*^^*)
娘も手紙の歌を歌いつつ帰ってきました
小学生を連れたお母さんが結構多かったのが、ちょっとびっくりでした
2015-02-20 18:20 | カテゴリ:長崎woさらかんば
ジャンル:地域情報 テーマ:長崎
順天姉です。

2月22日は猫の日なんだとか

ニャーニャーニャーか・・・(^^;)

長崎って猫が多いらしいんです。
長崎に住んでいるとわかんなかったけど・・・
今いる関西の我が家付近よりも多いことは確か。
うちの近所は車が多いもん(;´Д`)

長崎では、尾曲がり猫が多いらしい。
全体の8割は尾曲がり猫なんだとか。

尾曲がり猫は
「曲がりしっぽ」
「短尾」
「お団子しっぽ」
の3種類に分けられる。

尾曲がり猫は、その曲がったしっぽが幸せをひっかけてくるって言われていて、幸運を招くと言われているそうな
~。

オランダ船は船内のネズミを駆除するために、尾曲がり猫も一緒に乗せていて、その猫が長崎で繁殖しまくった結果、猫の多いところとなったのだとか。

と、いぬのきもち、ねこのきもちに書かれていました➡こちら

長崎の町は、繁殖しやすいってのもあるのではないでしょうか・・・。
階段が多く、住宅が密集しているので、車が通れないとこ多いもん。
生活を脅かされない隙間を狙って繁殖しているのでは?(^^;)

けっして猫好きが多いからってわけではないと思うのですが・・・。

でも、猫のための団体さんも多く活動されていて、
長崎の町のねこを見に行こう・・・という、長崎さるくでのブログラムもあったりします。➡3月28日(土) 15:00~16:30ですって。こちらに詳しく。


猫の日にちなんで、長崎市内でもプチサービスが行われるそうで~

「龍馬カプチーノ」を求めて多くの観光客が訪れることで知られるカフェレストラン「アティック」(長崎市出島、営業時間=11時~23時)では当日、「猫カプチーノ」(380円~)の注文客に出島コーヒーカステラ(720円)の小さなスライスを「プチサービス」する。

同じアティック系列のテイクアウト専門店「アティック・コーヒースタンド」では、グループ店で当日利用したレシートを提示すると、ホットコーヒー(400円)を半額の200円(以上、全て税別)でテイクアウトできるのだとか。

「書道スタジオ・スタート」(中町、TEL 090-9797-3505)では13時から、「へのへのもへじ猫選手権」を開く。参加者は書道半紙を1枚だけ受け取り、筆を使って「へのへのもへじで猫を描く」もの。なぞり描きや描き直しはできない一発勝負。参加者全員に「へのへのもへじ缶バッジ」を進呈する。参加無料。営業時間は20時まで。14時~17時には、マッサージ指圧師の国家資格を持つ柿沼繁富さんが「猫背の悩み無料相談会」を併せて開くのだそう。

猫キャラ創作和菓子「にゃまがし」を昨年12月に発売した和菓子店「千寿庵 長崎屋」(新大工町、TEL 095-822-0543)は日曜日が定休のため、21日の土曜日に限り、通常はバラ売りしない同菓子を各20個限定で販売する。イチジク味の「丸しっぽ」、ミカン味の「かぎしっぽ」、イチゴ味の「ごぼ天しっぽ」があり、価格は各320円。同日は通常の3個セットも950円で販売(通常価格は1,000円)(以上、全て税別)。

コワーキングスペース「ツナグバサンカク」(上町、TEL 095-800-1085)では「2015年春。すごい百均文具大賞」を開催する(開催時間は13時~15時。参加費1,500円)。参加者が「これはすごい」と思う百均文具をそれぞれ持ち寄り、「百均文具大賞」を決める同イベント内で、猫の日にちなみ「火星ネコ賞」を授与する。「火星ネコ」は同所で定期的に行っているイベント「火星にピザ屋を出す会」(略称=火星ピザ)で登場する人気キャラクター。火星ピザでは何の制限もなく参加者全員で「とてつもない野望」を語り合う。「野望に満ちた百均文具を紹介した人に授与する」と主催者の川嵜昌子さん。イベント参加者には「火星ネコシール」を全員に進呈するというものなんだとか。

五島うどん専門店「つきみ亭」(住吉町、TEL 095-844-0704)では、1日限定メニュー「おかかごはん定食」(550円)を提供するそうです。

布ナプキン専門店「りぼん」(万屋町、TEL 095-893-8776)は当日、「ながさきふんどし」(3,000円)の購入客にミニクッキーを進呈してくれるのだそう。

長崎、猫にちなんで頑張ってる

県としては、猫が多いって~ことは、抱える家族が多いってことで~、共に生きて行こうっという仲間が多いってことで~いろんな意味で大変です

仲間を助けるためには、いろんなボランティア活動も大事で・・・

2月22日(日) 13時~17時、長崎市 宝町公園(長崎市宝町10) にて猫の譲渡会があるそうです。➡こちらの会で行われるようです。

長崎の地域ねこカレンダーというものも販売されていて➡こちらに販売の記事が・・・。

いろんなことをするのは、人の経済活動のためもあるかもしれませんが、尾曲がり猫の絶滅とかも防げるし、増えすぎて・・・ということも防げると思うのです。

幸せを運んでくれるらしいので、「ありがとう」の気持ちを返すのもいいかもです(*^-^*)

私が宝町で会った、団子のしっぽをもつ猫ちゃんは・・・たぶん野良ちゃんだと思うのですが・・・
長崎の猫1
遠い目をして、
長崎の猫2
ひとんちの車に乗ってるくせに、
長崎の猫3
↓カメラを向けると怒る・・・勝手に撮るなよ!と、背中がフーフー言っている^^;
[広告] VPS


順天がある町の近所は、わりと猫がその辺歩いてます。たぶん、坂や階段や路地が多いからだと思いますが~
町は我が物・・・って感じです(;^ω^)

↓何気に歩道を歩いてます。人が作った歩道を歩いてくれてありがとう
長崎の猫5

石垣とかも長崎の町ではよく見かけて、そんな中に猫がいたりしますよ
長崎の猫11
長崎の猫7
長崎の猫8

お地蔵さんのとこでもよく見かけるし・・・
長崎の猫9

人んちの軒下も見逃せません(^^)/尾曲がりってこいつかな?
長崎の猫10

ここ浦上駅の自動販売機。
長崎の猫12

長崎の町の猫は、長崎は自分の土地と思ってて、気高く、プライド高く・・・なので、案外笑顔は少ないように思います。なついているようで計算してる?的にも思えます。
怒らせると怖いです(^^;)

な~んて思っているのは私だけかなぁ?
2015-01-10 18:40 | カテゴリ:長崎woさらかんば
ジャンル:地域情報 テーマ:長崎
順天姉です。

今年は三社参りなるものをやってみました。

三社参りとは、正月の初詣として、三つの神社を詣でること・・・なのだそうです。

西日本にしかない風習なんだとか~。
特に福岡を中心に、
福岡県
佐賀県
長崎県
熊本県
大分県
宮崎県
山口県
広島県
和歌山県

といった県にそういった風習があるらしいのですが・・・
あれ?長崎入ってるじゃん?
って私には伝わっていな~い

てんで、やってみました(^^;)

とりあえず、山王神社へは行ったので~

順天母が松森神社(まつのもりじんじゃ)へ行きたいと言っていて・・・
松森神社へ行ったらば、諏訪神社にはいかねばなるまい・・・。
だってすぐ上だもの~^^;
てな感じに3社行くことにしました。
↓ホントはこんな感じなのだそうですが~(^^;)
氏神(家系を守る神)
産土神(土地を守る神)
鎮守様(土地や建物を守る神)

山王神社参拝後、早速、松森神社へレッツゴ~(^0^)/~~~
↓この辺神社固まってます。いつも読ませてもらっているぐぁんちゃんには西山神社がオススメとのことでした(^^)/➡記事こちら~♪

西山神社にはザボンの木があるらしい・・・。
なんでこの辺に神社が固まっているんだろう?と思ったら、「長崎奉行所の鬼門を守るため」なんて記事を見つけました~➡こちら(^^)/

松森神社には蝋梅があって、
葉に先立って、香気ある花を開かせる梅の木らしいです。
松森は学問の神様菅原道真公を祀っている神社なので、蝋梅なのかなぁ?
大宰府の天神様も梅だもんね(^^;)
↓諏訪神社へと登る階段途中にある松森神社。この道を流鏑馬馬場って言うんだって~。こちらにその由来が書いてありましたよ(^^)
三社参り15
↓正月ホントに寒かった~
三社参り5
三社参り16

↓私が行ったときはこのくらいしか咲いてなかったのですが、ホントはこんな感じらしい。みろくやさんのHPに写真がありましたよ(^^)/➡こちら
三社参り9三社参り8

↓松森神社は職人尽しという正殿を囲む瑞籬の欄間に、30種類の職人の作業の様子を描いた浮き彫りが並んでいるんです。みろくやさんのちゃんぽんコラムにもあったのですが、県指定文化財なのに、雨ざらしなので、なんとかならんもんかな~と私も思っています(;´Д`)➡こちらです。ちゃんぽんコラムにも長崎情報満載です。文体が好き(*´ω`*)
三社参り18三社参り17

が~私が気になるのがこっちのお狐様なのです。この辺なんだか雰囲気違う感じがするのは私だけ?いつもこのお狐様に声かけしてしまうのですが・・・それも私だけかな~(^^;)
三社参り7
娘はその祠の前の♡の石が気に入ったみたい・・・似た者親子?松森神社は楠木神社といわれるほどりっぱなクスノキがあり、全国の天満宮にいると言われる牛もいるのですが、私たちにヒットしてるのはこちらでした(^^;)
三社参り6

お正月だったからか、出店も出ていました。梅ヶ枝餅食べたかった~久しぶり~。時津まんじゅうもなかなか時津までは行けないので(順天からはちと遠いもん)早速私は食いつきました^^;
三社参り13三社参り12

そして諏訪神社へGO~

順天孫は二年参りに出かけていたらしいのですが、すごい人出だったようです。
三社参り14
諏訪神社は長崎市民は知らない人がいないくらい大きな神社。うちもこの石を活用する事体にならないように子どもらの手を鷲掴みで諏訪神社参拝に挑みましたよ(;^ω^)他の神社よりやっぱり人が多いです(;´Д`)←人の多いとこ苦手
三社参り2
三社参り3
迷子しらせ石って他にも東京の一石橋迷子しらせ石標とか、浅草迷子しらせ石標あるらしい。

私たちは昼間に出かけたのですが、やっぱりすごい人出だったです。
↓月見茶屋さんめちゃ並んでた。諏訪神社で参ったらここ通っちゃうんだよね~。ぼたもち&うどんの誘惑
三社参り10

他出店も多く出ていましたが、長崎の出店にはベビーカステラってあんまりない。
娘がベビーカステラ買って~って言うので、ベビーカステラやさんを探すハメになってしまいました。
あったけど、関西ではもっとベビーカステラの出店が出ています。
なんで長崎の出店にはベビーカステラやさんがあまりないんだろう?

こんな感じの三社参りでしたが、私は諏訪神社の新しい鳥居見られてよかった~って感じでした。
夏に見た時、工事してて、正月に間に合わせるためにきっと頑張ってるんだなぁって思ったので・・・。
三社参り1
↓ちゃんと間に合ってた(^^)
三社参り11



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。