-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015-01-28 15:13 | カテゴリ:姉no部屋
ジャンル:ブログ テーマ:ブログ
順天姉です。

1月は順天の孫たちの誕生日が続々とやってきます。

その中でも、長崎に住む順天孫は1歳を迎え、餅ふみをしました。

かかえられて餅をふんでますが、イヤイヤやっているよう←そりゃそうだろ、草鞋は~?^^;
↓ゴーインすぎる(^^;)
餅ふみ2
餅ふみ1

餅ふみって、九州に多いのだそう。
全国的には餅を背負わせるタイプが多いのだとか。
え?みんな踏んでいないの?と、初めて知りました。

私は関西で子ども二人を産んだけど、ちょうど娘の1歳の誕生日の時は、息子が入院していて大変だったので、結局餅を踏ませることはできなくて、娘でやんなかったから~と息子もしませんでした。

が、二人とも元気に育っているのでよかったです(*´з`)

NBC長崎放送のマスコットキャラクター・南蛮くんのジンジンくんと・・・
NBCマスコットキャラジンジンくん
南蛮くんには他、黄色い服を着ている、ナンナン、赤い服のバンバンと3人いるらしい。
↓歌もある


「一升餅を大地にたとえ、草鞋を履かせ、「大地にしっかり足をつけ歩んで行けるように」と願いを込め、子供を一升餅の上に立たせる行事」

が、餅ふみらしいですが、私はちゃんと赤い草鞋を履かせてもらって、餅ふみをし、ひな人形もちゃんと買ってもらっているのですが、なぜか?大地にしっかり足をつけてる感がない~(^^;)

あっちこっちにいっててすみません~(´Д`)

順天の店の片隅にいる、1歳を迎えた、順天の孫は、ちゃんと大地にしっかり足をつけて歩んでほしいです

1歳の誕生日にピアノ絵本を送ったら、案外彼女は激しい性格らしい。激しい曲が好きなのよ~と・・・激しい楽器の本にすればよかったかな(;´∀`)
ピアノ絵本

うちの息子も激しい曲が好きで、ちゃんぽん屋の孫たちはハードな奴らに育っていっています(^^;)

↓息子は星のカービィつながりで自分で勝手に見つけた、マリリンマンソンのThis is Hollweenにとってもはまってて、毎日見て歌ってます。日本語もろくに話せないのに~(^^;)息子に至ってはハードというよりもデスに育ってる


娘と息子にも順天から誕生日にと、いちごが送られてきました。
潮見いちご2

潮見いちごと書かれているさちのか酸味と甘みのバランスのよい美味しいいちごでした。形もきれいだった~
潮見いちご1

子ども達がすくすくと成長しているのも、皆さまのおかげ♡
心よりお礼申し上げますm(__)m

スポンサーサイト
2014-11-18 12:41 | カテゴリ:姉no部屋
ジャンル:日記 テーマ:主婦の日常日記
順天姉です。

今日、玄関の掃除をしていたら、倫風という本を持って、「読んでみてください」と尋ねてこられる人がいました。いつもはインターフォン越しにお断りするのですが、たまたま家の前でばったりと会ってしまったので、「いつも来てくれるけど、もううちはスルーしてください」と言ったのですが~

何気に話が違う方向に行って、どういう会かと思ったら、はじめは広島から始まった会なんだとか。戦後すぐに始まったそうで、「原爆の余燼おさまらぬ広島に創建されて~」なんだとか。戦後の混沌の時代に人の道徳とか倫理をかざした会だったのかなぁ。

以前読んだ「長崎の女たち」でも、そういった活動をした女性が戦後多くいたことが書かれていました。


他県に住んでみて、他県人だと思われているからかもしれませんが、割とこういった会に誘われることが多い私なのですが、その会の起こりが原爆だったり、戦争だったりするのに驚きます。

戦争終わって69年。それからずっと、粛々とそのことに向けて会員を増やしていったのでしょうか?

なんだかそういったことが逆に人の心をむしばんでいっているように思ってしまうのですが・・・。

それくらい戦争や原爆って人の心に強く強く突き刺さって、今もなお生き続けているのではないでしょうか・・・。

そして世代を渡って人に影響を与え、
今はそのことだけでなく、いろんなことがひっついて、なんだか歪んでしまっているような気がします。

恐ろしく、そして悲しい、人類にとって、ホントに回避しなくてはならないこと、それが「戦争」なんだなぁとつくづく思いました。

でも、私としてはそんな風に「会のため」とか「理想のため」ではなく、自分自身を大事にして、美味しいものや楽しいことして、ひとりひとりが楽しい人生を過ごしてほしいです。

今はその方が世の中回って人のためにもなるよと、私は思うのですが・・・。







2014-09-23 16:48 | カテゴリ:姉no部屋
ジャンル:グルメ テーマ:関西の美味しいお店
順天姉です。

私は、おはぎを買って食べたことがありませんでした。

順天母がたいていなんでも作ってくれて、おはぎも季節のたびに作ってあるので、おはぎを「買う」って考えたことなかったのですが、最近、関西で有名なおはぎ店を紹介してもらってわざわざ「買いに」行ったのでした。

そのお店はサザエ本店というところで、我が家からはちと遠いのですが~^^;


↓おお~これが石原軍団御用達のサザエのおはぎというものなのか~
サザエのおはぎ

俵型なのね~
うちのは丸型だった~

そういえば、月見だんごも俵形?いやいやあれはサトイモをイメージした形だということだったけど~
月見だんご

サザエのおはぎ美味しい

遠くなければまた買いに行けるのに~。
と、思ってHPを見て見たら、なんと長崎市の浜屋デパートにも売ってる~
知らんかった
↓浜屋百貨店は長崎市の繁華街 浜の町アーケードの中にあります。


後日、近所のスーパーで「サザエ監修」というおはぎを発見
十勝おはぎ

そうなんですよね。通販でも買えるけど、やっぱり近くにあるっていいことです

彼岸には、彼岸花、おはぎ、お墓参り、お坊さん。

↓道路脇で発見
彼岸花
長崎市に住んでいた頃は、市街から出た山ん中で見てたけど~(長崎市は市街を出ると緑がいっぱいです^^;)
今、長崎では日本の棚田百選「大中尾棚田」で彼岸花、見頃らしいですよ(^^)/→長崎市のHPで見つけました。

長崎市の墓は、街中のあちこちにあり~
長崎のお坊さんは、スクーターで走り回ってます。道狭いし坂多いもんね←自転車は長崎市じゃ使いにくい(^^;)
なんてのが私の知ってるお彼岸だったのですが、

文化風習は地域によって違うのがおもしろいですね(^^)
2014-09-11 10:37 | カテゴリ:姉no部屋
ジャンル:地域情報 テーマ:兵庫県
順天姉です。

昨日、私が住んでいたところでは、11時ごろ急に雷がドシャーーーーーーンと落ちました。なんの前触れもなく・・・というよりもそろそろ寝ようっとしていたところだったので、外なんて気にしていませんでした。

急に大きな雷のドシャーーーーーーンという音にびっくりして、寝ていた娘は飛び起きて泣き出すし、大変でした(;´Д`)

外を見ると、どんよりとした空で、でも雨は降っていませんでした。

それから1時間ほどは雷がゴロゴロ、ピカッ、ドシャーンと何度もなっていて、大丈夫か?と不安になりました。

ネットで気象庁のレーダーキャストナウとか、ヤフーの天気予報とか見てみたのですが、めちゃめちゃアバウトな地域設定で描かれており、日本地図を大きく拡大もできないみたいだし、テレビのdボタンなどを押して見てみると、なんの警報も注意も出ておらず、雨の確率60%とかなってるし~

北海道はその時点で避難勧告が出ていました。その後大阪の北部に警報が~でも私が住んでいる地域はまだ出ません。そして12時ごろ、急に強い雨がバラバラと降りだし、さらに不安をあおります

朝起きて、やっと、やっぱり昨日の雨はすごいことだったんだ~と知りました。
大雨

広島の災害とかもこんな感じだったのでしょうか・・・。

夜中に大雨降ったり、地震だったりすると、ホントに運命の分かれ道的になってしまいます。
しかも私が住んでいた地方、昨日昼間めっちゃ秋晴れだったんですよね~

何度も書いているのですが、このところ、夏んい長崎に帰省するたびに思うのですが、湿度がなんだか高くなっているのも気になっています。
そう思うのは私だけでしょうか?

今年の長崎の夏は雨ばっかりだった・・・とも順天妹が言っていましたし・・・。

異常気象と今は言っているけど、もしかして、これが毎年になると、異常気象とも言わない、みんな夜も寝られない、自分の身は自分で~の日常となるのでしょうか・・・。毎年のように何十年に一度の~的な言葉で報道されていますが、ホントかな~?(^^;)

昨日、長崎市のイベント情報を書いたのですが、気象状況には注意して、楽しいお出かけにしていただければと思います

↓今年もぶどうを長崎から送ってもらいました~♪ぶどうについては数年前こちらに記事かいてます
ブドウ2014
今年は雨が多くって、作るの大変だったそうです。大きな実にするためにいろんな工夫を凝らしていて、皮がはじけちゃったりとかもあったんですって。味はいつも通りに美味しいです(^^)/







2014-09-03 22:05 | カテゴリ:姉no部屋
ジャンル:ブログ テーマ:日々の出来事
順天姉です。

今年の夏休み、娘は例年のごとく長崎市の順天にお世話になっていました。

しか~し、今年の夏は長崎市、めっちゃ雨三昧だったらしく、大変だった・・・とアメリカ在住の妹が・・・。

アメリカに住んでいる妹もこの夏順天にやっかいになっていて、それならば~と私の娘の世話もお願いしていたのでした
子どもの頃はよくケンカしたものですが・・・今もケンカするんですよね~わたしら(^^;)
2年ぐらい前にケンカして音信不通だったのに、やってくるとどちらとも「ごめん」の一言もないのに、また普通に話ができるところがすごい!と我ながら思います

私たちの旦那は、3人娘、まったく違うので面白いと言っているのですが、当の本人たちは「なにこの人?」とお互いが思っていて、順天父と順天母は、あまりにも個性の強い私らの戦いにたまに「キレる」ことあり^^;←実は今でも・・・(^^;)

うちは小さなお店なのですが、その中でドタバタ喜悲劇が夏休み中起こっていたのでした~

雨モードだったので、なかなか外に出られなかったそうで、長崎県美術館で「魔法の美術館~光と影のワンダーランド」に連れて行ってもらったようです。

全国で80万人を動員したイベントだそうです。娘も面白かったと言っていました。順天妹が連れて行ってくれたのですが、きれいだったけど酔いそうだったと言ってました(←トシかな^^;)
光と影のワンダーランド1
光と影のワンダーランド2
光と影のワンダーランド3
夏休み中でこのイベントは終了したみたい・・・私も見たかった(;´Д`)

私は息子が手術だったので、病院に一緒に入院していました。

↓以前から鼓膜が破れていることはわかっていたのですが、今回鼓膜再生手術に踏み切りました。
手術3
↓麻酔から覚めた後はかなり具合が悪そうだったのですが、完全に覚めきった後は、猛スピードでじゃがりこを食べられるように・・・だって夜9時くらいだったんだもん。食べるものお菓子しかなかった(:_;)
手術2
↓現在こんな感じで耳は触れないけど、それ以外は元気。心臓も穴があいて生まれたのですが、幼児の頃縫ってもらったし、今回鼓膜も新しく作ってもらったし・・・ありがたや~
手術1

これで5回目の入院だったのですが、今回ご高齢の方々と同じ部屋での入院だったので、かなり気を使いました。

順天父母も高齢といえば高齢なのですが、病気で入院されている方々はちょっと違う。
ちょっとのことでも「看護師さ~ん」と呼んでいました。←うちは逆だも~ん。ちょっとのことで親を使う^^;
でも、ご家族の方がお見舞いにくるとふつ~におしゃべりされていて、看護師さんと態度が違う~~
というのを見てしまい、ちょっと勉強したって感じです

そんな中、ペコロスの母の岡野光江さんが亡くなったことを知りました。
ちょうど高齢者の方々に囲まれて暮らしていたので、「ペコロスの母~」の世界を垣間見た思いです。
↓読んでない方はぜひ♡

↓映画で光江さん役を演じた赤木春江さんは、世界最高齢での映画初主演女優として、ギネス世界記録に認定され、これで最年長主演女優賞をとったそうです。


前回地蔵盆の記事を書いたのですが、
前々回は、中国盆の記事で~
夏は命を考える季節なのか?

娘と息子はいろんな人の世話になりつつも、まだまだ頑張るぞ!的なのですが、
私にとってはいつか行く道であり、
お盆とは、そのなれの果て~

そこに到達するまでに、悔いなき道を行きたいな~と思います。

ペコロスの母の光江さん~いっぱい頑張ってくれてありがとう~
岡野さんち来年精霊船だすのかな~?なんてこと考えてしまう私はやっぱり長崎生まれ(^^;)

追記:
長崎市では茂木地区で地蔵祭があるそうで、(→こちら
諫早あたりはあちらこちらで地蔵盆をしていますよ~(→こちら
と、心づくしさんから教えてもらいました。(→心づくしさんのブログはこちらです。長崎の旬な話題満載で、長崎を知りたい方にお勧めしたいブログです
心づくしさん、ありがとうございました(^^)/









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。